たくさんのハンギングボウルが入荷しています!

秋分の日の今日、青空が広がって空気も秋らしくなってきました!
「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉のとおり暑さも収まり過ごしやすい気候にもなりました。
昼が長かった夏が終わり、段々と日が短くなって秋へと向かい始めていますが、東京オリンピックで盛り上がった夏が終わるのはちょっぴりさみしい気がします。

また一昨日の中秋の名月でお月さまは見られましたか?
8年ぶりに満月と同日で、真ん丸のお月様を楽しむことができました♪
仕事帰り、車の中からも綺麗に見えて、危ないと思いながらも見とれてしまいます(笑)

今、ぜひおススメしたい照明、ハンギングボウルがたくさん入荷してきました。
これだけ数が揃っていることはあまりないことです。
日本ではあまり見かける機会がないハンギングボールですが、お部屋の中に浮かびあがってお洒落に照らしてくれます。
一度目にするとその美しさの虜になってしまうかもしれません~~

めずらしいブルーのハンギングボールは、私の一押しです☆
ガラスボウルを透した灯かりがお部屋全体に広がります。


→アンティークのハンギングボウル、イギリスで見つけた照明(d-1667-z)

パープル色がお部屋を大人の素敵な雰囲気にしてくれます☆
灯かりを付けても付けなくても幻想的な模様が楽しめて魅力です。 


→フランスから届いたアンティーク調の照明器具、パープル色のガラスがキレイなハンギングボウル

マーブル柄のハンギングボール☆
大きめのガラスボウルで下から見上げた柔らかい灯かりが癒してくれます。


→イギリスから届いたアールデコデザインの照明、アンティークのハンギングボウル

日曜日、富山に住んでいる娘夫婦と氷見港に行ってきました!
お天気は良かったのですが、雲であいにく3000m級の雄大な立山連峰は望めませんでした。
見えるときはそれはそれは迫力があり、大好きな風景です。

氷見は冬の風物詩で「ひみの寒ブリ」が有名です。
ひみ番屋街で氷見港直送の新鮮なネタのお寿司を食べて大満足です♪

担当:酒井


カテゴリ:その他

フロアランプの柔らかな灯りで秋の夜長を楽しみましょう。

随分と涼しくなり、秋風が心地よい季節になってきました。
毎年秋になると気になるのが「照明」です。
中でも今年は背が高い「フロアランプ」がとっても気になる!
日が暮れるのが早くなり、ライトを灯して秋の夜長を楽しむのにおススメのアイテムです。

こちらはワインレッドのシェードが大人っぽくて素敵なアンティークのフロアランプ。シェードの上下から漏れてくる灯りもオシャレなんです。

イギリスのアンティーク照明、ボビンレッグがおしゃれなフロアランプ

こちらはHandleオリジナルのフロアランプです。こだわりの木製のスタンドと、ホワイトのプリーツシェードがとっても素敵なんです。ホワイトシェードから柔らかく漏れる灯りもオシャレでおススメのアイテムです。

Handleのオリジナル照明、木製のフロアランプ

そしてこちらは人気のウィリアムモリスのシェードがオシャレなフロアランプ。
モリスデザインのシェードは明かりをつけない日中も置いておくだけでオシャレ。お部屋のアクセントにもピッタリです。

アンティーク風のおしゃれなフロアスタンド、ウィリアムモリス柄のシェード(ヴァイン)

これからの季節、秋の夜長に主照明を落として、フロアランプだけの柔らかな明かりで癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
なんだか気を張ることが多い毎日ですが、私も体も心もリセットする時間を少しでも取りたいなと思っています。

最近の我が家(というより夫と息子)は「釣り」ブーム。
男子チームに付き合わされる私と娘。女子チームはテントの中でお茶をしながら釣りを見守っています。

釣りビギナーの男子たち、毎回「今日は大漁だぞー!」と意気込んでいきますが・・・・大体撃沈。

釣りって奥深い!だそうです。笑

担当:中嶋


カテゴリ:アンティークショップHandle(お店のこと)

人気のアイテム「北欧ヴィンテージ家具」についての記事がアップされました

こんにちは。
9月に入ると、どんどん日が落ちるのも早くなってきて、朝晩も少し涼しくなったような気がして、はやくも秋の訪れを感じてきています。

Handleのお店でも夜が長くなってきたからか、照明器具の注文が増えてきて、ここからも秋が近づいているのを感じてしまいました(笑)

そして、9月の頭には、新しく「北欧デザインのヴィンテージ家具とは」の記事がアップされました。

北欧デザインのヴィンテージ家具

メルマガなどでもお知らせしていましたが、最近北欧ヴィンテージの家具の価格が上がってきていることにより、いつもよりちょっと多めにご紹介してます。

そんな北欧ヴィンテージの魅力を伝えられるように、ということで、途中でペーパーカフェをはさみつつ…8月頃から急いで作りはじめてお披露目できました。

北欧デザインのヴィンテージ家具

こんな風に組み合わせて使えるように、丁寧に設計されたオシャレなキャビネットや、実は高度な技術が詰まった英国製ヴィンテージ家具のデザインのヒミツなどをたくさん詰め込んでいます。

北欧デザインのヴィンテージ家具

今までHandleでご紹介してきた、「チーク材」や、「G-PLAN」、「アーコール」などについても絡めながらボリュームたっぷりでお届けしているので、ぜひ、楽しみながら読んでみてください。

→「北欧デザインのヴィンテージ家具とは?」

まだ暑い時期に、友だちとドライブがてら海に行ってきました。
今年は行かないかもなと思っていたところに急遽決まった海へのドライブは、目的地も決めずに進んだのでここがどこの海かも分かりませんが、貸し切り状態でした(笑)

写真を撮りなれていないので、上手く撮影は出来ませんでしたが、良い感じに日も落ちてきて夏の海を満喫できました。

担当:東


カテゴリ:家具

英国アンティークシルバーが久しぶりに到着しました!

長かった夏休みの終わりまであと少し!
子ども達の宿題に振り回されるのも疲れました・・・

そんな夏休みももう少しで終わると思うと嬉しい~!笑

そんな中久しぶりにアンティークシルバーアイテムが色々お店に到着しています。

アンティークシルバーで、特にカトラリーは見たことがないアイテムが沢山あるのですが、

今回気になったのがコチラです。

チーズ用に作られたチーズナイフなんです。

先が見たことのないかたちのこのフォークは、チーズカッター。

どれも1本1本装飾が付いていて、すごく豪華なカトラリーたち。

こんなカトラリーを使えば、お家でも贅沢な気分になりそうです。

アンティークシルバーの詳しい事はここで見る事ができます。
↓↓

お手ごろプライスで見つかる英国アンティークシルバー

少しずつ新しいシルバーアイテムも新着で公開していきますので、チェックしてみて下さい♪

5年ほど前に子供が夏休みに育てていた朝顔の種を取って、母が毎年夏に咲かせています。

新色が仲間入りです。名前は団十郎。色の通り、名前が渋い(笑)

夏にこの水色の朝顔を見ると癒されます。

橋田


カテゴリ:雑貨

フランス便が到着しました!

こんにちは。
最近は雨続きで、各地での水害のニュースも目にします。
福井でも一時警戒レベル4までいき、ドキドキしていましたが何とか治まりました。

このたびの豪雨災害より被害を受けられました皆さまに、心よりお見舞い申し上げ、
また一日も早く復興がなされますことを心よりお祈りしています。

さて、ハンドルではお盆前にフランスの第一便が到着しています。
まだ第二便が到着していないのでHPではご紹介できないのですが、先にNEW商品をチラ見してみましょう👀👀👀✨

コントワール・ドゥ・ファミーユのクッション
コントワール・ドゥ・ファミーユのクッション

ストライプとばら?でしょうか。紺色と赤の色がとても大人っぽいクッションが届きました。フリンジもワンポイントでとても素敵です。

コントワール・ドゥ・ファミーユのクッション
コントワール・ドゥ・ファミーユのクッション

こちらも、クッションです。
赤い実(調べたら、groseilleでフサスグリという実みたいです。)がちりばめられた可愛いクッションです。
グロゼイユ(Groseille)はヨーロッパでは、ジャムやゼリーにしたり、果実酒にしたりする一般的に栽培されている植物のようです。
同じ柄でシートクッションも届きました。

コントワール・ドゥ・ファミーユのシートクッション
コントワール・ドゥ・ファミーユのシートクッション

リビングとダイニングでお揃いで使いたいですね♪

これらはほんの一部なので、まだまだたくさん到着しています!
またHPで順に新着でご紹介していきますので、楽しみにお待ちください♪

そして!
新しいペーパーカフェが完成しました。
なんと、今回は我が家のリフォーム号になりました。

ペーパーカフェvol.18
ペーパーカフェvol.18

ちょこちょこオーナーのブログや読み物、メルマガでも紹介していましたがついに本になりました(笑)
来週出荷予定の荷物から同封されることになったのでぜひ見てみてください。

無事に壁の照明もついてます😊

Handleオリジナル壁付けシャンデリア 「Eiffel(エッフェル)」(ブラック)
Handleオリジナル壁付けシャンデリア
「Eiffel(エッフェル)」(ブラック)

担当:小澤


カテゴリ:その他

今だけ限定!おしゃれなクッションをプレゼントしています!

こんにちは。

オリンピックも終わり、毎日オリンピックのニュースだった報道番組は
コロナウイルスの拡大のニュースばかりになりましたね。

感染力が高いウイルスがあっという間に広がってしまって、感染者数がどんどん増えて本当に恐ろしいですね。
みなさん、体調管理にお気をつけくださいね。

さて、ハンドルオリジナルソファ、通称「マリーちゃん」はご存知でしょうか?


ハンドルがこだわって作った特別なソファなんですが、そのマリーちゃんに会いに
先月大阪からお客様がご来店されました。

ずっとマリーを欲しいと思っいて、やっと会いに来ることが出来たと嬉しいお言葉。
でマリーに座って「想像していた通り!素敵!」とおっしゃって頂けました。

お届けした沢山のお客様からも大好評で、全国にファンも多いマリーちゃん。
見た目も、もちろん素敵なんですが、私がお勧めしたいポイントは『座り心地』

どうしても座っていると脚を上げたりしたくなりませんか?
マリーは奥行きがたっぷりあるので、脚を上げてリラックスも出来ます。

本当に座面も程よい硬さで、硬すぎず、沈みすぎず丁度いいんです。
寝心地もいいので、お昼寝にピッタリです。

そして、なんと、今ご購入の方にはお洒落なクッションのプレゼント。
クッションはお洒落な色。
クッションのプレゼントか引き取りサービスかお選び頂けます!
とっても素敵なハンドルオリジナルソファ。
是非チェックしてくださいね~!!

もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

7月で4歳になった娘。
去年は手作りのワンピースをプレゼントしたんですが、手作りするのは大変だったので今年はやめようと思っていたら
「お母さんお誕生日ワンピース作ってくれたよね!」と覚えていたんです。
やっぱり手作りのものは記憶に残るのかな~と思って、急遽、簡単なポシェットを作りました。

当初はとっても気に入ってくれたんですが、もうあまり使ってくれなくなりました・・

担当 冨田


カテゴリ:その他

アンティーク家具や雑貨の紹介・修復方法をインスタライブで生放送しています!

毎日暑い日が続きますね。
この暑さの中、オリンピックで頑張っている姿をテレビで見るたびに感動して、毎日元気をもらっています。

また、一昨日は暑い中、山口県から新幹線とサンダーバードを乗り継いでUさまがご来店され、アンティーク家具をご購入頂きました。
山口県は、秋吉台 鍾乳洞に何十年も前に修学旅行で行ったきりです。
遠いところ本当にありがとうございました!

ハンドルでは毎週火・木・土にオーナーの水野がインスタライブを生放送しています。
社長とスタッフのかけ合いがとても面白いインスタライブです。

ところで・・・皆さんはインスタグラムの登録はすんでいますか?
最近インスタ映え☆という言葉をよく聞くと思いますが、インスタグラムに登録すればハンドルのインスタライブはもちろん、芸能人の投稿や写真をシェアしたりもできます。
今さら・・・と思っている方もいるかもしれませんが、インスタグラムを登録して楽しんでほしいです♪
スマホがあればいつでもどこでも見ることができます!
登録方法は下記↓↓ひと足早く新商品のご紹介もするので、ぜひご覧ください!

インスタの登録方法
→簡単にできる!インスタグラムの登録方法を見てみましょう

先日富山にいる娘夫婦と黒部峡谷の宇奈月温泉に行ってきました。
もちろんトロッコ電車に乗って絶景を楽しみかったのですが、残念なことに大雨のため乗れませんでした。

でも宿泊した温泉が素晴らしく、露天風呂に浸かりながらトロッコ電車が赤い橋を渡る姿を見ることができ、180℃の大パノラマを楽しむことができるのです。
また、この歳でも温泉卓球に燃え、汗を流して楽しみました(笑)

担当:酒井


カテゴリ:その他

暑い夏に涼やかステンドグラスで涼を感じましょう

連日オリンピックのメダルラッシュで盛り上がっていますね!
いろんな意見のあったオリンピックですが、暗いニュースが多い中、選手たちが一生懸命頑張る姿を見て、それを応援すること、喜びを誰かと共有すること、単純なことだけどすごく貴重で素晴らしいことだなと感じています。

そんなオリンピック、家でテレビで応援する方も多いのではないでしょうか。応援していると、ただでさえ暑い夏、さらに家の中も熱気で暑くなってきそうですね。そこで、家の中で少しでもさわやかに涼を感じたい方におススメなのが、ステンドグラスです。

ステンドグラスを見ているだけで、なんとも言えないさわやかで涼し気な雰囲気を感じることができます。いろんなデザインがあるのでいろいろ見比べてお気に入りの一枚を見つけてみてくださいね!

ステンドグラスが初めてという方は、赤い花がアクセントになったステンドグラスといえば!という定番デザインのコチラがおススメ。

英国アンティークのステンドグラス、爽やかにバラが描かれた大きなサイズのステンドグラス

こんな風に色が入ったステンドグラスは、見る角度や見る時間、部屋の明かりによって表情も変えてくれていろんな楽しみ方ができますよ。

バラの模様のステンドグラス、チューダーローズ模様のアンティークステンドグラス

涼やかなブルーのステンドグラスは、暑い夏にピッタリです!

小鳥の絵付けが美しい、イギリスのアンティークステンドグラス

ステンドグラスについてもっと知りたい方はぜひこちらをご覧ください。→ステンドグラスのおしゃれな使い方、選び方

初めての夏休みがスタートした息子。
ワクワクが止まらない様子。
もともと地黒な上に連日の外遊びですでに真っ黒です・・・。
公園に解き放てば、永遠に虫を追いかけダッシュ、海に解き放てば、永遠に魚を追いかけ海でダッシュ。彼はマグロなのでしょうか・・

最近、我が家での彼のあだ名は「体力オバケ」です。

担当:中嶋


カテゴリ:アンティークショップHandle(お店のこと)

久しぶりにアンティークの装飾のお話がアップされました

こんにちは。
少し動くだけで汗がにじむような日が続いています。
Handleの事務所でも、冷房が欠かせなくなってきました。

また、ホームページでは、久しぶりにアンティークの装飾についてのおはなし、挽き物細工「ターニングレッグ」の記事が公開されました!

挽き物細工の家具
ターニングレッグとは、こんな感じのぽこぽことした、家具の脚や支柱などに使われるデザインです。
いろんな家具に使われている装飾なので、見覚えのある方も多いと思います。

バルボスレッグの脚

ターニングは、旋盤と呼ばれる工具に取り付けてくるくる回転させながらつくられる装飾で、バルボスレッグやツイストデザインなどもターニングレッグのひとつです。

ツイストデザインの脚
英国家具の始まり、チューダー様式で生まれたバルボスレッグから、お菓子の形から生まれたカロリアン様式のツイストデザインまで…挽き物細工の歴史も一緒におはなししているので、この連休の間、是非楽しみながら読んでみてください。

ちなみに、気温の高さに無意識に清涼感を求めていたのか、水色ベースの記事になったので、涼しげな気持ちで見てもらえると思います(笑)

→挽き物細工「ターニングレッグ」とは?

あつい日差しが照り付ける中、お休みの日に福井県にある武生中央公園に行ってきました。

中央公園の中には、福井出身の絵本作家、かこさとしさんに関連する絵本のキャラクターが所々に描かれているんです。

写真に写っているのはMr.CROW’S BAKERYの文字。
最初は何の事だろうと思いながら近づいて行ったのですが、よく見たら近くにカラスのキャラクターが…!
かこさとしさんの絵本、からすのパン屋さんモチーフだったようです(笑)

担当:東


カテゴリ:アンティークショップHandle(お店のこと)

【イギリスさんぽ】ボドナント・ガーデン「Bodnant Garden」

こんな時なので、海外どころか国内の旅行にも行けないのですが、

買い付け日記をみると、ちょっと旅行に行った気分になれるので、私の好きなページです!笑

実は沢山買い付け日記があるのですが、全部読まれましたか?

最新の買い付け日記は、ボドナント・ガーデン「Bodnant Garden」です。

年間19万人もの観光客が集まる、世界的に有名なボドナント・ガーデン。

持っていた莫大な財産をこのお庭に使っていて、見どころが沢山ある、広大で、本当に美しいお庭です。

特に有名なのが、55mもあるキングサリのアーチ。

開花時期に合わせて行かないとみる事が出来ないので、満開のキングサリが見られたらラッキー☆

買い付け日記はコチラから見る事ができます。

【イギリスさんぽ】ボドナント・ガーデン「Bodnant Garden」

先日息子の空手の昇給審査がありました。
今まで一度も見に行った事が無かったのですが、初めてみて感動!(笑)
とても恥ずかしがりやな性格の息子が、誰よりも大きな声を出していてビックリ。
審査のポイントが難しく、私にはさっぱりなのですが、空手を今でもずっと続けているおじいちゃんは、
頑張っている姿を見て、とっても嬉しそうでした。

橋田


カテゴリ:その他

イギリス、フランスのアンティーク家具をお届けするショップのスタッフブログ