北欧スタイルのビンテージ家具が沢山入荷しています!

今年も雪が沢山積もりましたが、まだ一度もスキー場へ行っていません(苦笑)子ども達のウェアや道具を準備して、滑りに行こう!!という気分に中々なれず、家に籠っていましたが、
お父さんクラブという名の、お父さん主催で活動している学校のクラブ(最高!笑)で、スキー遠足へ行く事になりました。

うちのお父さんは、カレーを作る担当!だそうなので、私は子供のスキーの付き添い・・・。年々、寒いときはできるだけ外へ出たくないなと思ってしまいます(笑)が、気合を入れて、雪山へ行ってこようと思います・・!

北欧デザインのビンテージ家具

Handleでは、次々と北欧系のビンテージ家具が到着しています。

北欧スタイルの家具は、使い勝手まで考えられた便利な家具が多いんです。

そんな中から、ちょっと珍しいアイテムを少しご紹介します!
G-PLANのおしゃれなローボード、北欧スタイルのビンテージテレビ台 (商品番号 x-1533-f)

AV機器などを置いて引っ張り出せるようになっているスライドタイプのテレビボード!
使い勝手がとっても良さそうです。

イギリスから届いた北欧スタイルのサイドボード、ネイサン社(Nathan)のビンテージ家具 (商品番号 m-808-f)

今では中々見かける事のないコーナーにも置けるテレビボード!
この家具のすごい所は、扉がクルンとひっくり返って、2WAYタイプで使えるこだわった造りなところ!
もちろんスライドレールが付いています。

G-PLANのヴィンテージ家具、ライト付きのおしゃれなドレッシングチェスト (商品番号 m-765-f)

このドレッサーは更に珍しいアイテム!
おしゃれなライトが付いていたり、足元には花柄の刺繍が華やかなアクセントになっている足置きまで付いているんです。

ミラーのかたちまで凝っていて、寝室ではなく、みんなで過ごすリビングに置いて魅せるためのおしゃれな家具です。

みているだけで楽しくなるような、色々なアイテムがあるので、
是非チェックしてみて下さい♪

寒くなると飲みたくなるのが、チャイ。
スパイスがかなり効いているのが好きで、このお店のスパイスチャイを、子供たちが寝たあとに毎日飲むのがちょっとした楽しみです。

橋田


カテゴリ:家具

リビングで使うローテーブルがたくさん入荷しています!

北陸の雪国福井ですが、先週からとても暖かい日が続いています。
大寒というのに全く雪が積もっていないのですが、雪かきの心配をしなくていいのはとてもありがたいことです。
今月は県外から電車や飛行機、車でたくさんのお客様にご来店頂きましたが、、雪がなく一安心です。
2年前の自衛隊も出動して頂いた大雪は本当に大変で、、
思い出せば、帰宅途中に車がスタックした時はとても恐ろしく命懸けでした。(笑)

リビングでソファの前などに置いて使うローテーブルがたくさん入荷しています!!
リビングで使うので「リビングテーブル」・ちゃぶ台がお部屋の真ん中で使われていたことから「センターテーブル」、
コーヒーを飲むために造られたので「コーヒーテーブル」などいろいろな呼び方があります。
ちなみに我が家ではセンターテーブルと呼んでいて、ソファの前に置いてパソコンをしたり、コーヒーを飲んだり、なくてはならないテーブルとなっています。
今回おススメする3点は高さが40㎝から44㎝とイギリスやデンマークのテーブルとしては低めで、日本人にとってはとても使い易い高さです☆

先日、お客様から、「昨年購入したタイルトップのローテーブル2台は、家族みんなで愛用しています」と嬉しいお言葉を頂きました♪
今回入荷したデンマークToften社のタイルトップ天板のローテーブルは、タイルの模様がとてもお洒落で可愛いです!

タイルトップのビンテージテーブル
→Toften社のおしゃれなビンテージ家具、デンマークから届いたタイルトップ天板のローテーブル

なんと、こちらはG-planの六角形のローテーブルです。
あまり見かけることがない六角形、天板もガラストップでどこから見ても美しい姿!
花台としてリビングの角に置いて、お花を飾られても素敵です。

null
→ヴィンテージのおしゃれな六角形テーブル、ガラス天板のG-planコーヒーテーブル

Schreiber社の丸形のローテーブル、こちらもガラストップですっきりとお洒落なデザイン!
天板がガラスだと、何かをこぼした際にも大丈夫!リビングで大活躍してくれること間違いなしのテーブルです。

null
→Schreiber社のコーヒーテーブル、イギリスから届いたガラス天板が使いやすいローテーブル

null
→リビングで使うおしゃれなローテーブルの選び方はこちら

日曜日、福井の観光地の一つ、一乗谷朝倉氏遺跡に昨年博物館がオープンしたので家族で行ってきました。
朝倉氏遺跡内にある、朝倉氏館の正面にある立派な唐破風造り屋根の門です。
例年ですと雪が一面に降り積もった銀世界なのですが・・・お天気がよく遺跡を歩いてみましたが、孫が一番喜んだのは鯉の餌やりでした!!

内装に木をふんだんに使った暖かいイメージの博物館です。
戦国時代の越前と一乗谷の実像を多くの視点から見ることができますので、福井に来られ際にはぜひ、ご覧になって下さい♪

担当:酒井


カテゴリ:その他

キラキラの照明で新しいお部屋に変身しませんか??

こんにちは。
福井の年末年始はずーーっと雨で、どんよりが続いていたのですが昨日今日ととても快晴🌞久しぶりのお日様に気分がウキウキ♪します。
新年を迎えてあっという間に12日。お正月気分も抜けて、ようやく日常になってきたと感じます。

そんな中、年末にバタバタと撮影をしてHPにUPしたこちらのシーリングランプ。驚くほどの人気っぷり😊

ムラーノガラスのシーリングランプ
ムラーノガラスのシーリングランプ

ムラーノガラスというイタリアのヴェネチアで作られたガラスで作った天井付けの照明器具
イタリア帰りの奈良さんも「あの、ムラノガラスですか!?すんごいいいガラスですよ!」と太鼓判。
ふーんと思いながら点灯させてみると、「きゃ~☆」「おぉ~~!!」と歓声が上がったこちらのシーリングライト。
キラッキラなんです。

真下から見ても、

ムラノガラスのシーリングライト
ムラノガラスのシーリングライト

キラッキラ✨✨
もう感激しました。
大量生産のものとは違い、全てが手作業の吹きガラスで仕上げたガラスのシェードは、一つ一つ表情が違うのも特徴なんです。
こちらはアンバー色のものです。
他にもクリアタイプとブルータイプとあるのですが、こちら只今イタリアからの入荷待ちになってしまいました。

ムラノガラスのシーリングライト(クリア)
ムラノガラスのシーリングライト(クリア)
ムラノガラスのシーリングライト(ブルー)
ムラノガラスのシーリングライト(ブルー)

また同じシリーズのペンタントライトタイプも2種類あります。

ヴェネチアで作られたハンドメイドのペンダントランプ(クリア)
ヴェネチアで作られたハンドメイドのペンダントランプ(クリア)
ヴェネチアで作られたハンドメイドのペンダントランプ(アンバー)
ヴェネチアで作られたハンドメイドのペンダントランプ(アンバー)

こちらは引っ掛けシーリングに取り付けが出来るので、シーリングライトより気軽に取り入れていただけます。
ですが、こちらも大人気で今の在庫分がなくなったら、イタリアからの入荷待ちに・・・

もし気になる方はぜひホームページをご覧いただき、お早めにご検討ください!
一覧はこちらから→ムラノガラス照明一覧

先日、同級生たちとこちらを見に行ってきました👀✨

アラフォーの私にはドンピシャの世代で、ものすごく好きで何回も何回も漫画を見ていて、セリフもいえるぐらい好きだったので今ごろ映画って・・・と思いつつ出来るだけ前情報を入れずに行ったのですが・・・
も~最高!!でした。
もう一度見に行きたいぐらい・・・いや、行きそうなぐらいよかったです。

終わってからもずーっと「あそこよかったよね!」とか「あれ、こういう伏線だった?」ということを話しながら帰りました。
最近はサブスクで見たいものが見れる時代なんですがやっぱり映画館で見る感動というのは違うな~と感じた夜でした。

担当:小澤


カテゴリ:その他, 照明・ライト

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
2022年があっという間に終わり、また新しい年がやってきました。

昨年の福井ではお正月から大雪の予報に食料を買い込んだり、雪かきに追われたりとバタバタしたイメージが強かったのですが、今年はなんだか穏やかな年末年始が過ごせたように思います。

ゆったり過ごせる年明けをありがたく思いながら、文字通りの寝正月を楽しみました(笑)

そんな穏やかな年末年始、Handleでは、新着で到着予定のアイテムをお届けしていました。

到着予定の写真を眺めながら、特に目が惹かれた珍しいアイテムをご紹介します!

ArleyHall&Garden

珍しいカラーガラスにフリフリの縁取り。
到着して見てみないと分からないけど、お花のようなモチーフが付いているのでしょうか…?
可愛いデザインに思わず目がとまってしまいました。
→アンティークガラス バスケット

ArleyHall&Garden

キラッと輝くゴールドがオシャレなデスクランプ。
アンティークの照明器具はデザインも素敵なものが多いので、なかなか見つからないデスクランプは特に人気の高いアイテムなんです。
→アンティーク デスクランプ

ArleyHall&Garden

丸いバルーンの形になんだかヘップルホワイトのような雰囲気も感じるアンティークの椅子。
写真をよーく見ると背もたれに模様が。
それだけでなく脚にも装飾が施されているのが見えます。

上品なシルエットに高級感たっぷりのチェアです。
→アンティーク サイドチェアー

ArleyHall&Garden

到着予定の写真を見たときに一番びっくりしたシルエットのビューロー。
彫りの装飾はもちろん、こんな形のビューローは初めて見たので、到着して実物を見るのが今から楽しみです…!
→アンティーク ビューロー

ArleyHall&Garden

こちらも始めてみた彫りの模様。
グラスやツボのデザインがオシャレで、まさに食器を収納するカップボードとして使われていたんだろうな…と想像できるデザインです。

猫足に上下とも木扉というのもなかなか見かけないスタイルも魅力です。
→アンティーク カップボード

到着予定商品は送料も無料でお届けしています。

他にも珍しいものや人気のアイテムなど、いろんなアンティークが揃っているので、もっといろいろ見てみたい方は、到着予定商品の一覧もチェックしてみてください♪

→到着予定商品はコチラ

ArleyHall&Garden

今回、到着予定のアンティークと一緒にお届けしていたのは、イギリスのArley Hall&Garden(アーリーホール&ガーデン)。

スタイリングのページからアーリーホール&ガーデンでのお散歩の様子を見ることが出来ます。
映画の撮影ロケ地としても人気で、英国らしいグリーンが広がる気持ちのいいイングリッシュガーデンをぜひ、覗いてみてください!

→アーリーホール&ガーデンの様子はコチラ


カテゴリ:アンティークショップHandle(お店のこと), その他

12月のスタイルブックが公開されました!

今年も残すところ10日。
12月後半になって、福井も雪が降りました!

青森人の私は、雪が大好き!
福井の雪は湿気があるから重いよ~ってよく聞きますが、今のところまだそんなに積もってないので、わからない・・
青森もいろんなタイプの雪が降るので、福井の雪がどんな感じか、これからが楽しみです♪
ちなみに青森にはどんな雪が降るか・・
津軽出身の小説家「太宰治」の「津軽」の冒頭に書かれているのがこちらの雪です。

【こな雪 つぶ雪 わた雪 みづ雪 かた雪 ざらめ雪 こほり雪】

この雪の種類は、小説の中の話だけではなく、昭和15年に開催された「東北6県の気象協議」で取り決められた正式な名称だそうです。

雪の話をしていると止まらないので、このくらいにして・・

みなさんは、今年はどんな年でしたか?

少しずつコロナも終息してきてるのかな・・
友達や家族と外食できるようになったかな・・

「1年を振り返りながら、みんなで今年の思い出を語らう」
そんなお部屋はいかがでしょうか?

今回、新しく公開されたスタイルブックは食卓を囲むのにぴったりの「アーコールと過ごすクリスマスのおしゃれ部屋」がテーマです。


クリスマス直前!今年もサンタさんはやってくるのかな?と楽しみに待つお部屋を、アーコールの家具でコーディネートしてみました。

アーコール家具をベースに、素敵な小物で部屋全体を思いっきりクリスマスにしてみました。
家具が素敵なのはさることながら、自分好みの雑貨やラグなどを置いて、みんなで楽しめるダイニングルームを作ってみてはいかがでしょうか?
ぜひ参考にしてみてくださいね!
12月のスタイルブックはコチラ
アーコールと過ごすクリスマスのおしゃれ部屋

クリスマスのお部屋をご紹介していたら、ミラノにいたときのクリスマスシーズンを思い出しました。
12月になるとミラノ大聖堂の周辺に沢山のクリスマスマーケットが並び、いつもウキウキしながら楽しみに散策していました。

その中でも、特に印象深かったのが、こちらのテラコッタの作品!

みなさん、どうですか?!
私は、見たときにあまりの素晴らしさにしばらく見入ってしまっていました。

こちらはデパートのショーウィンドウ一面に飾られていた作品の一部ですが、ナポリの伝統芸術だそうです。

もちろん全部手作りです。

クリスマスなので、キリストの誕生の場面が街中あちこちで見られるのですが、こんな素敵な作品は初めて見て驚きました。
機械が発展しても、手作りってやっぱり違うなぁと改めて思いました。

やっぱりアンティークとか、手作りって本当に心温まるなにかがあるなぁとほっこりしてしまうのは、きっと私だけではないはず・・・(笑)
そんなことを思いながら2022年を締めくくろうと思います。

みなさんが大切な人たちと素敵なクリスマスを過ごせますように。

メリークリスマス
☆Buon Natale☆

担当:奈良


カテゴリ:その他

おしゃれなテレビボード、色々あります!

気が付けばもう12月半ば。
クリスマスツリーを飾ろうね!と子供たちと約束してから1か月も経ってしまいました。(汗)
今週末には頑張ってツリーを出すつもりです・・・(笑)

さて、最近お電話での家具のオーダーが多いのですが、その中でも人気のテレビーボード。
アンティーク家具では中々見つからないテレビボードも、アンティーク風家具だと色々なデザインがあります。

マホガニー材を使用していて、脚は優雅な猫脚、装飾も豪華なテレビボードです。
サイズは一番人気の幅150cm。

アンティーク風のテレビボード (商品番号 y-282-f)

フラップ扉がおしゃれなマホガニー材のテレビボードです。
サイズは一番人気の幅150cm。

アンティーク風テレビボード (商品番号 y-119-f)

まるでアンティークのようなステンド風の扉がアクセントになったテレビボードです。
オーク材で、脚もないタイプなので、和のインテリアにも合わせやすいデザインです。
サイズは一番人気の幅150cm。

アンティーク風のテレビボード (商品番号 y-273-f)

どこにでも置ける小さなテレビボードをお探しの方にピッタリなのが、幅が85cmのテレビボードです。
アンティーク風のテレビボード (商品番号 y-409-f)

大きなテレビを置きたい方にオススメのテレビボードがこちら。
サイズは180cmです。
アンティーク風のテレビボード (商品番号 y-515-f)

アンティーク風の家具のお取り扱いアイテムもどんどん増えて、テレビボード以外にも色々なアイテムがあります。是非チェックしてみて下さい!

アンティーク風家具

同居している父が、孫が喜ぶと思って毎年アドベントカレンダーを用意してくれるのですが、これ以外にも12月26日にアマゾンから届くアドベントカレンダーが2個もあるそう。
クリスマス過ぎているけど・・・笑  と思ったら面白くて。クリスマスのカウントダウン、もう少し楽しみます!

橋田


カテゴリ:その他, 家具

クリスマスプレゼントに喜ばれる可愛いギャッベがたくさん入荷しています!

こんにちは。今サッカーのワールドカップカタールで世界中が盛り上がっています。
スポーツ観戦が大好きな私は、もちろんサッカーも大好きで、日本の4試合は1分1秒たりとも見逃さずに見て大興奮です(笑)
決勝リーグのクロアチア戦で惜しくも負けてしまいましたが、サムライブルージャパンは本当に強くて、勇気をあたえてくれました。
ブラボー!!感動をありがとうです☆
私もカタールに言って声援を送りたかったです。

コンパクトサイズのギャッベは、チェアやソファの上に置くだけで、暖かさはもちろん可愛くて彩を添えてくれるので私も大好きです。
我が家でもダイニングチェアやロイドルームチェアにおいていますが、冬は暖かく夏は涼しく使えるので、家族に大好評です。
そんな可愛いギャッベ、クリスマスプレゼントにピッタリではないでしょうか~

ギャッベの柄やデザインに手本や図案はなく、織り手ひとりひとりが決めています。
ギャッベの中でも最もスタンダードで人気のデザインの生命の木「命」のモチーフとして織り込まれていますが、
私だけでしょうか・・・モミの木にも似ているように思えて、赤とグリーンがクリスマスらしくてとっても素敵です♪
そのように自分らしく使って頂ければ、楽しむことができるかもしれませんね。

生命の木、ラクダ(「成功」のモチーフとされ、良い方向へむかうことへの願いを表現しています)
鹿(家庭円満や子供の健やかな成長への願いとして織り込まれます)が、
私だけでしょうか・・・ラクダがいるところに雪は降らないですが、色合いがホワイトクリスマスに似ています(笑)
こちらもそのように思う通りにお使い頂くのも楽しいです!

→ ギャッベの商品一覧はコチラ

先月、3年ぶりに娘と東京に行ってきました。
東京には妹がいるので、3人で歌舞伎座に行って、十三代目市川團十郎白猿襲名披露記念公園を見てきました。
勸玄君の立派に成長した姿が本当に可愛かったです。

夕方にはさいたまアリーナのコブクロライブに走りました!
一緒に歌うことはまだできませんが、とても楽しい時間でした♪

翌日は妹おススメの英国ルネサンス様式の洋館旧岩崎邸庭園に行きましたが、素晴らしいです☆
ゲストハウスとして使用された洋館は、華麗な装飾や窓のガラスや玄関のステンドグラスなど可愛らしい幾何学模様のデザイン、財閥岩崎家の華やかな暮らしを感じることができました。

担当:酒井


カテゴリ:その他

コントワール・ドゥ・ファミーユを乗せたフランス便が到着です♪

こんにちは。
今日から12月。急に冬の空模様になり朝から積雪の映像などみたら一気に寒くなりました。
いよいよ冬が始まりますね!

そして、先日フランス便が到着しましたーーー!
発注してから半年?ほど待っていた荷物たち、しかもまだ第一便で半分くらいですがようやくハンドルまでやってきてくれました😊

たたずむ社長

でっかーいトラックに満載です。
それをみんな(ほぼ女性!)で丁寧に下ろします。

荷下ろし

今回もたくさんのアイテムが届きました~。
ちょっと開梱・確認作業の間にお邪魔してみましたので先にすこーーしだけご紹介しちゃいます♪

まだ箱の中にいるのですが、この子は大人気のマルゴではないでしょうか??

コントワール・ドゥ・ファミーユのマルゴソファ
コントワール・ドゥ・ファミーユのマルゴソファ

1Pソファっぽいですね~。

こちらは、テーブルランナーかしら??

コントワール・ドゥ・ファミーユのテーブルランナー

赤のチェックとフリンジがかわいいです。

そして、今回フックがいろいろありました。

コントワール・ドゥ・ファミーユのフック

玄関やキッチン、洗面所などで便利に使えてとてもかわいいフックたち。
何種類かいました~♪
毎回、たくさんの荷物で大変なんですがかわいいアイテムたちを見ているとやっぱりワクワク☆してきます。

人気のアイテムでリピート商品もたくさんありましたので、早くご紹介できるように頑張ります!
楽しみにおまちください。

先日、クリスマスケーキを予約しました🍰
我が家は3人家族なので、ホールケーキを買っても食べきれないので今までは実家で紛れ込ませてもらってたのですが・・・
さすがの1年生。そして、今年のクリスマスは私も休みの日曜日。娘にせがまれて今年は予約してみました。
そして、昨年は掃除が面倒くさくて、こちらもなんとかごまかして出さなかったクリスマスツリー🌲🌲🌲🌲🌲
こちらもせがまれて、何とか出しました。
(というかほとんどお父さんと娘でセッティング。私は何もしてません(笑))

2年ぶりに見たらなんとなく、ツリーの飾りが減ったような・・・
出したら出したで、素敵な飾りが欲しくなりました😊
ちょっと雰囲気が出てきたクリスマス。次は、サンタのプレゼントのリサーチ、頑張ります!

担当:小澤


カテゴリ:その他

クリスマスにオススメ、キャンドルのようなスタンドライトをご紹介します。

こんにちは。
11月も終わりに近づき、音楽番組の情報が出来てたり、今年の出来事を振り返る話題を見かけたりと、着々と年末に向かっていっているのを感じています。

ちょうどあと1か月後にはクリスマス。
Handleでもいろんなクリスマスアイテムをご紹介してきましたが、今日は、最近特に人気のクリスマスの食卓を彩るアイテムをご紹介します。

このテーブルコーディネートは、シャーロックホームズミュージアムのもの。
何度もご紹介しているので、見覚えのある方もいらっしゃるかもしれませんが、テーブルの上にキャンドルが置かれたこの写真を見ると、どうしてもクリスマスを連想してしまいます。

ロウソクの優しいオレンジの灯りがあるだけで、イベントごとにもピッタリな特別な空間に魅せてくれるんです。



→フランスから届いた可愛いキャンドル

最近はこんな感じのキャンドルも人気で、フランスから届いた、ブジ・ラ・フランセーズのテーパードキャンドルは、カラーバリエーションもいろいろあって可愛いんです。



→食卓を彩るシルバーのキャンドルスタンド

イギリスの食卓のように、キャンドルスタンドにロウソクをセットするだけで、特別なテーブルコーディネートを楽しめちゃいます。

とはいえ、なんとなく可愛いロウソクに火を付けちゃうのももったいない気がして、私はなかなかキャンドルスタンドを使えないのですが、火を付けなくても使えるろうそく型のスタンドライトも見つけました!

コンパクトサイズなので、コンセントを挿すだけで気軽に使えて、ダイニングテーブルの上はもちろん、寝室やリビングなどでお部屋の雰囲気を変えたいときにプラスしてみてください。

しかもこのスタンドライト、実は、イギリスのリバティプリントのシェードとセット!



→リバティプリントシェードが付いたテーブランプ

帽子を被せるように電球にリバティ柄のシェードを乗せれば、テーブルランプの明かりが優しく広がって幻想的な雰囲気に。
シェードを付けたまま使うのはもちろん、クリスマスの食卓ではシェードを外してロウソクのように使ったりと、ぜひ、シーンに合わせていろんな使い方を楽しんでみてください…!

食卓を照らしたり、お部屋に明かりを取り入れるために使われた、
「キャンドルスタンドについて」はコチラでもお話しています。

キャンドルのある生活に思いを馳せながら、食卓を彩るいろんなキャンドルアイテムを見てみてください。

先日、お散歩がてら福井の鯖江市にある西山公園へ行ってきました。
ちょうど紅葉のシーズンで、坂道を上った先に真っ赤に染まったもみじの木が!

この場所には池もあって鯉も泳いでいるまるで日本庭園のような空間になっています。
冬になると鯉は別の場所へ移動されて池のお水も抜かれてしまうので、鯉が泳いでいるうちに見に来られてよかったです。

担当:東


カテゴリ:その他

綺麗な照明でお部屋を彩ってみませんか?

皆さん、こんにちは!

11月も半ばを過ぎ、今年も残すところ1カ月半ですね。
寒くなってきて、外も暗くなってくるとお部屋にいる時間がちょっぴり長くなってきませんか?
そんなお部屋時間を素敵に過ごすシャンデリアはいかがでしょうか。

きらっきらのとっても素敵なシャンデリア!
夜に灯すと、家族団欒や書斎やリビングもあたたかい雰囲気になります。

そして、シャンデリアの素敵なところは夜だけでなく、お昼もお部屋の中がきらきらするんです!

こんな素敵なシャンデリアのもとで、ランチタイムを過ごしたら、普段よりもっと会話が弾むこと間違いなしです♪

綺麗なシャンデリアがたくさん取り揃えていますので、よかったら見てみてくださいね。
→シャンデリア 照明

シャンデリアの使い方の記事もあるので、ぜひご覧ください☆

シャンデリアを使って、おしゃれ生活、始めてみませんか?

先日、ドライブがてらに行った六呂師高原の帰りに、平泉寺に立ち寄ってきました!
永平寺に行ったからには平泉寺に絶対行きたい!と思ってたのは5月の頃・・・
新緑の季節から紅葉の季節になってしまいました。

平泉寺までの道中、びっくりするくらい綺麗な紅葉に出会い、日本の秋は本当に美しいなぁと感慨深いものでした。

霧雨の中、階段をのぼると見たこともないような鳥居に出くわし・・・

その先は、なんとも美しい色の世界でした。
ひのきごけが沢山敷き詰められた岩の上に生えた1本の細い木には、紅葉した葉が黄色く色づいていました。

少し雨に濡れた景色が見るところすべて、シャッターを切りたくなる、そんな素敵な平泉寺でした。

担当:奈良


カテゴリ:その他

イギリス、フランスのアンティーク家具をお届けするショップのスタッフブログ