北欧×クリスマス特集の12月のスタイリング

今日は12月24日、クリスマスイブ。
昨日まであまり意識していなかったけど、朝起きたときに携帯の日付でこの数字を見たらちょっとワクワクしてきました。

Handleでも、社長からスタッフみんなにクリスマスケーキのプレゼントをいただいたので、さらにクリスマス気分が上がってきています。笑

ホームページで毎月ご紹介している、今月のスタイリングでも、12月はクリスマス特集をお届けしています。

北欧家具を使ったクリスマスのリビング

北欧スタイル×クリスマスアイテムで、温かな雰囲気に癒されるリビング。
Handleオリジナルソファのマリーちゃんも仲間入りして、ゆったりくつろげる空間です。

北欧家具のローチェストを使ったクリスマスのインテリア

幅の広いローチェストの上にもクリスマス雑貨が並べられて、ワクワクするディスプレイになっています。
背が低くて広めの天板になっているので、ディスプレイもたくさんできて、クリスマスだけでなく、イベントに合わせてディスプレイを変えながら楽しめそうです。

お客様の声で、チェストの上にひな祭りのお雛様やこどもの日の兜を飾ったり…いろんな楽しみ方をしている方を見かけるので、今はあの場所にクリスマス雑貨を飾っていただいているのかな…と想像していました。

→ディスプレイもたっぷりできる北欧スタイルのローチェストはコチラ

北欧家具を使ったクリスマスのダイニングテーブル

テーブルの上にガラスのキャンドルスタンドを置けば、後ろのクリスマスツリーとマッチして、オシャレなクリスマスが楽しめます。
個人的には、このテーブルはキャスターも付いているので、クリスマスツリーみたいな季節もののアイテムを出したり片付けたりするのもやりやすそうだな…とか考えてしまいました。笑

→キャスター付きのオシャレなダイニングテーブルはコチラ

他にも、いろんな写真をご紹介しているので、クリスマス気分が盛り上がる、今月のクリスマスのスタイリングを是非チェックしてみてください。

→【12月のスタイリング】北欧スタイルの家具と過ごすほっこりクリスマス

12月の前半に友だちとクリスマスパーティーを済ませてしまったので、私の中では勝手に終わった気になっていたクリスマスですが、今朝は、衝動買いしたクリスマス仕様のクッションを見ながらそう言えば今日はイブだと思って目を覚ましました。

今年はクリスマスケーキもらえるのかな?と気にしているお母さんにもお昼に、ケーキもらったよ。と連絡を入れたので、今日は、テレビでも見ながら家族でクリスマスケーキを食べようと思います。

担当:東


カテゴリ:アンティークショップHandle(お店のこと)